2005年03月28日

コナ研はkonami(小文字の頃)を応援します。

昨日、東苗穂キャッツに行ったら「トイズマーチ」があったのでやってみたんですよ。
・・・だめだこりゃ・・・。

ゲーム内容は、「シャカっとタンバリン」と「太鼓の達人」と「スペースチャンネル5」を足して3で割った感じです。

何がダメかと言うと、ドラムのゲームなのに、ドラムパートを叩かせてくれないところです(汗
「むずかしい」モードでも難易度が簡単すぎるのはまぁ子供向けだと割り切れば別にいいし、曲が少なすぎ(しかもアニソンとかでポップソに入ってたのはその使いまわし)なのもまぁ1作目だし問題ないかなと。
…どうせ2作目以降で難易度のインフレが起こるんでしょ?
あと、コナミオリジナル曲がメダルゲームの「Fantasic Fever2」からの1曲だけで(今のところ)、とりあえずどんな曲なんだべとメダルコーナーに行ってやってみたのですが…
音なんて聞こえないですから!残念!!
メダルチームのオナニーウザッ!!!

どうせだったら沙羅曼蛇メドレーとか入れてくれよ…
6/8拍子でとってもマーチ向きだと思うんですが。
是非!!そのあたりを是正した2作目を!とっとと出してください!!
イヤ ベツニ コノママ タチギエニナッテモ ソレハソレデ


図る測るだけダイエット
●7.8kg(前回比:-0.4kg)
posted by KEI-KO Fujisaki at 15:04| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲームその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2作目以降で難度インフレなのは「後がありそうな作品」ぐらいですけどねぇ。
僕の好きなDMXやらKMやらはそれほど上がることはなかったけどそれ以前にシリーズがそうそう続かなかったという壮絶なオチが。
Posted by aq at 2005年03月31日 13:33
どうも初めまして。

 DMXは出た瞬間から糸冬になることが分かりきっていたので(爆)ちょっとコメントしがたいのですが、WILDの難易度が1作目からアレでしたので…。
 キーマニは、難易度自体はシリーズが進むごとに確実に上がっています。
しかし、「キーボードのゲーム」としての完成度(譜面作りとか)は2nd以降大幅に素晴らしくなったので、結果としてよい続編になったと思っています。

「太鼓の達人」がそうなんですけど、操作が簡単で曲目も風化しやすいJ-POPやアニソンなどが中心、曲数は少なめ、ということはユーザーに飽きられないようにするにはかなりのハイペースで曲と譜面を入れ替えないといけない、ということですよね?
で、ガキんちょだけじゃインカムが稼げないから、大きなお友達にも継続してやらせるために難易度を上げていくと…はぁ(鬱
Posted by 藤崎景子 at 2005年03月31日 13:41
そっかなぁ まぁDMXがはじめからトんでたのは同意しますけど(一応DoublePlayも全部こなせますけど クリア狙いだと醜態に近いですね)

トイズマーチは正直なところ「DDRキッズ」然り完全に子供に絞って作ってるとおもいます(DDRキッズの続編ともいうべきDANCE86.4なんてのもありますけど)。インカム稼げなかったらわざわざ続編作るよりはあっさり打ち切りにしちゃうんじゃないですかね?だって大きなお友達にお金を落としてもらうなら、わざわざ死に体の機種に金つぎ込むよりはポップンの開発期間延ばしてバグ取った方がいいですよ。
そうでなきゃ太鼓の達人のフォロワーとして同じように作ってくんじゃないかなぁと。往年のコナミ曲とがたまーに入ってるとか。クラシックとか。なぜかさいたま2000・・・ゲフンゲフン。

あと別にメダルゲーの曲が入ってること自体は非難すべきでもないかと。
Posted by aq at 2005年03月31日 15:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック