2006年12月18日

さて・・・

プラボ札幌店のアイマス、最終稼働日は12/20だそうです。
今は仕事と冬コミの原稿、両方忙しいのですが・・・
何とか閉店までには顔出したいと思いますのでよろしく。

らぶらぼ事務所は、今のところ12/31に解散を予定してます。
細かい事は、らぶらぼHP内とプラボのノートに書いておきますので。

らぶらぼ辞めたらコナ研事務所で引き取ってください>りょちーんP

あと撤去事務所に関して。

私がりょちーんPに言われた様な事を別のPも仰られているようですね。
以下に書くことは私の極個人的な意見です。私は代表じゃないですし。

全くごもっともなご指摘だと思います。
ですが元々、「プラボ等にアイマスを残すために何かやるという目的を持って立てた事務所」ではなかったんですよね。自分が撤去反対の主張を持ってる、って事を知らせる事が出来ればそれでいいかなと。
乱暴な言葉を使ってしまうと、記念事務所もしくは祭り事務所。
何故あんなに人数が増えたのかは分からないのですが、メンバーの募集も「主張したい人はよろしく」以上の言葉を使った覚えはないですし。少なくとも私は。
一度でも北海道でプレイしたことのあるPが入ってくれてるのかな〜?と勝手に思っているのですが。

事務所名があまり目によろしくないことも指摘されているようです。
これに関しては、プラボ&キャッツ撤去の報を聞き脊髄反射的に立ててしまったということが一番の理由です。
あとは見た目にインパクトのある名前にしたかった事、とくに何かイベントをやる予定ではなかったので事務所名=主張にしておけば楽かな、と思ったことも理由としてあります。

「行動できないのだったらそんな事務所を立てるべきではない」
という意見がもしもあるなら、それはそれで仰るとおりだと思います。
思いがけずファン人数がトップになってしまったことで、他の祭り事務所とか上位事務所のような振舞いを求められているとしたら、それに関しては「ゴメン許して」としか言えません。

代表持ち回りに関しては、おそらく何らかの批判や要望が事務所側に来る事を見越してのことじゃないかなと思います。
それが代表の責任にされちゃうのもアレですし・・・
北海道以外の人を代表にすることについても、北海道出身で現在道外、ってPが結構いますし。

プラボ&キャッツの撤去が済んだ後、撤去事務所に関してどうするか(いつ解散するのか?)等は、事務所を作ってくれたよまおしPとかと詰めたいと思います。
いずれにしろそんなに長く続けても仕方ないので。
もし何か意見があるならください。
posted by KEI-KO Fujisaki at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アイドルマスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック