2007年02月18日

関東支部員ありがとう

AOUショーに送り込んだ工作員関東支部員の働きに敬意を表してでっかい文字でリンクします。

AOUショー オトメディウス中心レポート
萌え戦場の狼内)

おそらく民間人では一番詳しいレポなんじゃないかと(ぼそっ

てか1枚目の写真がGJ過ぎてランディングバイパー吹いたwww

impressのコナミブース詳細記事。資料画像は早めに捕獲しましょう!


今日のまとめ

ゲームに大事なことは

・流行
何も知らない人の興味を引けること、話題性の高さ
・汎用性
ゲームの中身が遊びやすいこと。「なにこの糞ゲー!」にならないこと。
・やりこみ要素
繰り返しやってもらえるようにすること

近年の続編モノSTGはやり込み要素だけが肥大化して汎用性を完全に侵食してる。だから流行要素を強めて萌えキャラとか出してみても立ち消えしちゃうんですね。

シューティング技能検定(試用版)なんかはこのバランスが地味にすごくいい。(流行要素は社長の萌えねw)
オトメディウスはこの辺のことを考慮してジャンルに風穴を開けてくれると良いのですが…
posted by KEI-KO Fujisaki at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | グラディウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック