2007年04月05日

名無しバトン

【名無しバトン】
深森椎間さんから頂きました。遅くなりましたが回答。

■自サイトについて簡単に説明してください
旧コナミ系芸人の「芸」を紹介するサイト。
具体的にはグラディウスのヲタク向けネタや知識関係の展示。
自機擬人化とか家庭用シリーズコンプリートとか。


■1日の平均アクセス数は?
ニュースサイトに捕獲されたりしてない時は
サイトトップは120ヒットぐらい
ブログは300ヒットぐらい
(いずれも重複カウントを除く)


■一番アクセス数が多かった時は?
サイトの方はは
・グラV発売時
・初代グラ20周年企画開催時

ブログの方は
・Xbox360に絵を描いたとき
・等身大バイパーを買ったとき
・アイマスアニメ化設定
・アイマスの筐体代


■サイトを始めたのはいつ頃?
1999年8月4日から。
一応98年から自分のサイトは持っていたのですが、コナ研のサイトを始めたのはこの日からです。
確か99年春ぐらいから急激にグラに傾倒し、(故)ターゲストさんとかのグラ系サイトに入りびたり、当然の流れで(?)自分でもサイトを作った…はず。
サイト作りは同人活動の延長上みたいな感じで特に抵抗はありませんでした。


■管理人として気をつけている事とかあります?
コナ研のポリシーを2つ。
・芸人(エンターテイナー)たれ。
つまり見て面白くないネタは載せないということです。なので個人的すぎることとか不正確なこと、ネガティブなこととかは載せない。
これは部長(現在お休み中)からも何かにつけ言われていることです。

・出来そうなことをやる。
誰でもやっていることとか、無理しすぎて回りに引かれそうなことはやらない。面白くないので。
ちょっと頑張れば「出来そう」な身の丈に合った事、自分たちで責任の取れる範囲のネタをやるように心がけています。

  
■サイトへのこだわりなんかあります?
前の項目とかぶりますが…
グラディウスファン(fan)のファン(fun)を皆さんに配信したいと思っています。
うちのサイトを見て、みんながグラディウスに興味を持ち、好きになってくれたらいいなと思います。
あとは他のサイトで見られないようなコナ研独自のネタをもっと配信したいですね。

私の目指す所はユーゲー(現GAME SIDE)の各ゲームの紹介文です。
どんなゲームであっても「面白そう」と思わせるように紹介できる、あの本のライター陣はマジで尊敬しています。
そしてあのような紹介文は自分が好きで超ハマったゲームだからこそ書けるものだと思います。
なのでもっと私もグラにはまらなければ。


■バトンを回してくれた管理人さんのサイトはどんなところですか?
「SHI-MA'S CAFE」
グラディウスとロックマンのサイトです。
他のどのサイトとも似ていない、こだわりのイラストが多数展示されています。
私には絵の才能がないので、このような絵心のある方は尊敬します…
見る人を安らがせたり、楽しませたりするように心がけている点は、コナ研も見習いたいと思っています。


■このバトンに答えてくれる優しい管理人さんを5人
サイトを持ってる方は適当に拾っていってください。


☆今日のワンポイントオタク英語
The Saturn deluxe packs are all ports of the arcade games.
→サターンのデラックスパックは全部アーケードゲームの移植です。

ゲームの「移植」は「port」(←名詞)と言います。
グラ関係で調べると「relatively flawless port」なんて記述が出てきますね。外国でもグラディウサーってやつは…
(あえて意味は書きませんので各自翻訳エンジンにでもつっ込んでみて!)
posted by KEI-KO Fujisaki at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック