2007年04月26日

ソーラーアサルト ストーリー

HPに転記する用にここにメモ。
おそらく97年当時のゲーメストに載ってた広告から。
(むかし、某女性グラディウサーから当時資料のコピーを大量に貰ったのです)

謎の恒星型移動要塞を迎撃せよ。
別サイトにコピペする方はここが出元だって明記してね♪
宇宙暦6814。突如、謎の恒星型移動要塞が出現した。
グラディウス星防衛軍最高機密機構:JOHNはただちに
DEFCON 1(=第1種非常警戒体制)を発令。
就役間もない最新鋭重武装戦闘機「アルピニア」に出撃命令を下した。
惑星ラティスの「ロードブリティッシュ」、歴戦の超時空戦闘機「ビックバイパー」も
迎撃に向かうべくカタパルトシステムを起動する。
人類の存亡をかけた合同迎撃作戦[ソーラーアサルト]が開始され、
ここに新たなる伝説の幕が開いた。




こちらも広告から。多分こっちの方が古くて、96年の物と思われます。

グラディウス、新章突入。
MISSION SOLAR ASSAULT - 敵恒星型機動要塞を撃破せよ。

バクテリアン戦役の終焉、誰もが全宇宙に平和が訪れると信じた。
しかし突如出現した恒星型の巨大な機動要塞が、
周辺惑星群への侵略を開始、再び全宇宙は戦火に包まれた。
惑星グラディウスとラティスは合同作戦<mission solar assault>を展開、
ビックバイパーとロードブリティッシュ、そして最新鋭機アルピニアに出撃命令が下された――

あのグラディウスが3Dポリゴンを駆使した、かつてないSTGとして復活。
全宇宙の命運をかけた新たな戦いが、今始まろうとしている。
posted by KEI-KO Fujisaki at 07:50| Comment(1) | TrackBack(0) | グラディウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そっか、ソーラーアサルトもグラディウスは防衛軍なんだ。
Posted by 萌尽狼@関東支部 at 2007年04月26日 09:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック