2007年10月15日

トラサビ関係+α

☆名古屋大会レポ(2chスレよりコピペ、一部分かりやすいように加筆修正)
参加人数20人。流石に中部STGのメッカだけあって全一保有者もちらほら。公式ネットランキング入賞者も居た。
INHのDVDに参加したプレイヤーも3名(RAM氏、服部(くまちょむ)氏、NMT8.2氏)登場していました。

決勝はRAM氏を破ったにしもと氏と、(大会初のオレコマンダー使用者トンパクト越前氏、NMT8.2i氏、服部氏を続けざまに打ち倒した)所長氏の対決。
勝ったのはにしもと氏でした。
なおオレコマンダーですが、圧倒的な連射力を見せ付けていました。本気で勝ちたきゃ買え。もしくは使用を断れ。

続いてトークショー。大体のところを要約
「箱○で何か配信したい。Wiiでもいいけどなんか出したい。どっちで出るかはわからないけど五分五分かな」
「次回作は2009年かな。アケで出して家庭用か何か出して、ようやく次回作の資金が出来る。家庭用のほうが収入いいし」
「プロジェクトラムダ何の進展もなく凍結中」
「セプテントリオン(SFC)作ってました」
「K○NMAI?えーっとキャラゲー出してました」
「ガンフロ?DVD買えば詳細が分かります」
「サクラ大戦ry」

最後にCD即売会&サイン会。
CD以外にサインしてもらっていたもの:オレコマンダー「がんば連射!」、DVD、PS2版トゥエルブスタッグ(!?)

この後何人かで野試合というかリベンジ大会があり、最後に社長VSにしもと氏が実現。
直前も野試合やってたにしもと氏は流石に連射疲れか社長の体当たりで沈みまくり、成績差で敗北。名古屋最強の座は社長の手に。

対戦所感
・途切れず連射できるなら、ショットで固めて体当たりの必殺パターンが可能。どんな場面でも後ろには注意(光ったら撃てとか「!」とか撃ち終わった後で体当たり食らって死ぬ人多し)
・ナイスボムは試合の結果に多大な影響を及ぼす割に超運ゲー。最初に注意。ってか重なって出るとかアリ?
・緊張からか相手が死んだ後にボムれず沈むプレイヤー多発(遅延の影響もあるかも)。赤1回でも差はでかいので安全を期すのがベター
・ビル避けは何故か左に動くことが多い。2P側不利と思われる
・決着は自分の色に打ち込んだときの回復量>相手の攻撃力なので、マメに回復させて泥仕合に持ち込むのも有効


INHブログ内、松戸大会レポ。
社長の写真が妙に格好いいなあ。
そういえばMAXコーヒー、なぜか札幌市内でもちらほら見るんですよね…さすがに缶のみですが。明日あたり買ってみようかな。

GAME41さんで技能検定強化合宿開催!
11/3、午後4時半エントリー開始だそうです。
決勝出場者の皆様はもちろん参加ですよね!

☆拍手より
>タイトー札幌 オトメディウス10/18入荷予定だそうです
ありがとうございます。
オトメは、部長が「稼働開始したらウィズユーカード買って毎日街までやりに行くお!!」と言ってましたので。

☆えーと、コナ研内の第2回ケツイパーティー兼技能検定強化合宿ですが、10月中には詳細日程を公表しますのでもう少々お待ち下さい…
つーか先週末が丸ごとK子さんのダウンによりつぶれてしまったため予定大崩れです…原稿とかwww
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック