2007年12月30日

戦利品

と言うわけで今回はなんと、6冊もグラ擬人化本を手に入れることが出来ました!!
世界一グラ擬人化が好きな人間として、これには感動せざるを得ない。

以下軽く感想

・次女の本
きっとたぶんひょっとしたら世界初の男性擬人化本。一応(デザインが出来ている分の)オールキャラ本になっていて初めての擬人化本としてはなかなかの良作になっているのではないかと思います。
私はイケメンをいじるのが好きなので、彼がいじられている姿を見るたびにニヤニヤですよw
次回作があるとしたらもっといじられキャラっぷりを発揮するイケメンが見てみたいですねーw
あと、普通のほうの本のBLネタが、覚悟が出来てなかったのでちょっとダメージ食らったwあ、でももっとやってくださいwwww
ブラックレーベルのほうは最初からやおい本だとわかっていて読むのでまったく問題なかったのですが…。もっとエロいのが読みたいです、ええwwwwww

・三女の本
なんか2ページごとぐらいに爆笑しましたwあんなネタを思いつくなんて頭おかしいです。もちろん良い意味で。最高です。
と言うわけで私はギャグの切れ味が一番鋭い「全力で〜」がお気に入りなんですが、部長は最新刊の「グラグラに〜」を絶賛していました。「キャラ見せもしっかりやりつつストーリー性のある1話がちゃんと出来ていて素晴らしい」とのことですよ。
あと何でか知らないんですが、ジェイムスの私服姿を見るたびになぜか吹くw
多分その前のページの「なんかエモーショナルなことが起きそうだな」感と私服のあまりのさり気なさっぷりのギャップが面白いんだと思いますけど。こういう攻め方が出来るのは漫画の良いところですよね。構成力の高さというか、“引き”の使い方がうまいなあと感じました。
あと、バイオレンスなシーンはもっと血をいっぱい書いてください!なんか楽しそうに血を書いている様子が伝わって来てるのでもっと血が見たいです(それは褒め言葉なのか
posted by KEI-KO Fujisaki at 02:27| Comment(1) | TrackBack(0) | dame日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
藤崎景子が生成するの?
Posted by BlogPetのでぃんどん at 2007年12月30日 10:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック