2008年04月23日

ゲームサイド レベル1

ワレワレ界隈の人(意味は適当に察してください)御用達のゲーム誌「ゲームサイド」から増刊「ゲームサイドレベル1」が刊行されました!
マイクロマガジン社公式サイト
ゲームサイドUG(ブログ)

ゲーサイレベル1

蛍光ピンクの表紙にマリオが超目立つ表紙が目印です!本文もカラーページが多くて超豪華♪

内容は各種ハードの最新作&話題作を中心としています。「ゲーサイ」本誌にも最近は新作とかの情報が多くなってきて、それについては割と賛否両論でしたから、内容を住み分けさせようという目的があるのでしょうか?
しかし「マリオカートWii」の記事内に「任天堂レースゲームの歴史」が載っていたり、「ストIV」の記事内に初代「ストリートファイター」の巨大な画像が載っていたりしているところはまさに「ゲーサイ」。
最近のゲームは旧作のリメイクばかり・・・と嘆かれている現状を逆手に取った良アプローチです。なかなか新作に食指が動かないワレワレでも読みやすく、内容に入っていきやすい記事構成でした。

その他の新作ゲームの紹介も、メジャータイトルでもない、マニア注目のタイトルでもない・・・ファン層的に穴となっているようなタイトルが押さえられており、既存のゲーム雑誌や各種ウェブサイトではなかなかゲットできない情報が多いと思います。
多くのタイトルに、メーカーサイドからのコメントが1ページをバーンと使って載っているのが好印象です。私個人的にこういう開発者サイドからのアピールを読むのが好きなので、これは次号以降も是非開発者の名前出し顔出しで続けていって欲しいですね!

「Wiiを有線で繋いでみよう」という記事の存在も興味深かったです。
こういうハードウェア的な基本テクニックはウェブ上では割と簡単に入手できるものの、紙媒体ではあまりお目にかかる機会がなかったので、ちょっとした裏ワザ的なものも含めていろいろと、機種ごととかでまとめて紹介してくださるとなかなか資料性の高い記事になるのではないでしょうか?
少し前に「ゲーサイ」でやられていた、ゲームプレイ向けの薄型液晶/プラズマTVの記事なんかは「レベル1」に載せるのにも向いているかもしれませんね。

グダグダと書いてしまいましたが、「レベル1」は「ゲーサイ」好き(そうでなくても良いけど!)の諸兄なら買って損なしの楽しい増刊です。
例によって置いている本屋が限られているかもしれませんが、是非是非、手に入れてみてください。
posted by KEI-KO Fujisaki at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック