2008年06月06日

コメント返し+α

昨日のマジコンの件、沢山コメントを頂いてありがとうございました。
せっかくなのでまとめてレスさせていただきますね。
(「続きを読む」から)

で、今日ついったー上とかで色々話しながら自分なりに考えを纏めたんだけど、違法コピーとかタダでできるとか、そういうのはやっぱり興味を持っちゃう時期ってのがあると思うんですよ。
私なんかは学校が工業高専だったんで余計にそういうのに触れる機会も多かったですし。
でもやっぱ、それは“通過儀礼”程度にとどめていて欲しいなと。
自分でやるにしろそうでないにしろ、違法コピー品をネットで探したり、頼んで人からもらったりするのって、面倒くさいじゃないですか?それにやっぱ後ろめたいし。
学生の頃だったら周りに詳しい子が沢山いるから気にならないかもしれないですけど、社会人になると毎日友達と遊んでるわけにも行かなくて、時間がなくなってくるんで『買った方が早くね?』になっちゃうんですよ。
あと、違った面からのアプローチとして、ゲーマー度が上がってくるとやっぱりエミュとかじゃ満足できなくなってきますし(私みたいな“実機厨”が幅を利かせてますしね)、とにかく早くゲットして早解き!みたいなのがやっぱりステータスとしてありますから、コピー品を探すのなんて待っていられない、みたいなのが出てくると思います。

だから社会人なのに違法コピー品なんかで遊んでる奴は、人間としてもゲーマーとしてもハンパ者だよなと。
大人の世界って言うのは、「お金を出さない」ことじゃなくて、「払ったお金からいかに多くの価値を見出したか」が威張れるポイントですよ。お金を使える人のほうがカッコいいんです。
皆さんもどうかカッコいい大人と、カッコいいゲーマーになってください!

以下コメント返答。

ああああ様>
お金を払うのが真面目なんじゃなくて、違法コピー品で遊ぶのが不真面目なんですよww
それはそれとして、人に言えないような方法で遊んでいてもきっとゲームは楽しくないですよ。そんな方法でプレイして、ゲームをやった気になっている人が大勢いるというのは空しいし哀しいです。

さい様>
私は(本体お金を払うべきものが)タダである、ということをあまり魅力的には感じません。
違法コピーとかに関係なく、普通にいろいろ物を頂いたりすることもありますけれど、どうしても申し訳ない気持ちになってしまって。
やはり自分で欲しいと思ったものを自分でお金を出して買う、という行為が創造する価値って重要だと思います。

サスライガー様>
ですねぇw
貧乏な方や学生さんですら一生懸命バイトや倹約や中古屋巡り等で、自分で買ってゲームをしているというのに、いい年した会社員が、学生でも一部の人しかやらないようなことを平気でしているのは恥ずかしいです!

ほしいか様>
初めまして!
上でも書きましたが、エミュとか違法コピーとかはやっぱり「通過儀礼」的な部分があるかもしれません。大人になって、それこそ何処かのメーカーにでも入れば自分達のやっていたことのカッコ悪さが分かるんじゃないかと思います。
ただやっぱり「エミュなんかでやるのは面倒だし、違法コピーはカッコ悪いよ!」ってのは折に触れて言ってみるべきだと思います。そういう意見に触れる機会がないと、悪いことだと分からないですから。

所長様>
こんばんは、ご無沙汰しております!
マジコンとかを「タダでゲームできるから使う」って人は結局、「タダじゃなきゃこんなゲームいらないよ」としか思ってないんでしょうね。
例えが悪いですが、携帯電話で「1円になったら機種変する」みたいな。どれ買っても通話とかメールはできるように、ゲームに関しても、彼らにとっては暇つぶしができて、ちょっと周りと話をあわすことが出来れば何でもいいんでしょうねきっと。

1983様>
実際、家電量販店とかチェーン店よりもゲーム専門店のほうが専門性が高い、と言うか「ありそう」な感じがしますもんね。
実際、そういう(他では扱いにくい)商品を沢山売って利益を得ているお店もあるでしょうし。マジコン自体は違法ではありませんから・・・
ただマジコンを買ったお客さんが再度、ソフトを買いに来てくれる事はまずないでしょうから(苦笑)ゲーム店としては「売らない」は正解なんじゃないかなと思います。

bison様>
残念ながらビールと焼酎水割りとサワー系しかその場にはありませんでしたw
DS本体には罪はないので、本体さんをいじめるようなこともしません(笑)
でも「大人なんですからちゃんと買って、やってください!」とは言いましたけどね。ゲーマーのプライドがありますので無言ではいられませんでした・・・。
posted by KEI-KO Fujisaki at 23:48| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲームその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうはコメントされた。
Posted by BlogPetのでぃんどん at 2008年06月08日 08:24
初コメントさせていただきます
どなたか書かれていましたが「裏!DSマガジン」とか「PSPをもっと活用しよう!」云々お題目がバーンと載っている雑誌が普通に本屋に置かれているのに違和感を覚えます。犯罪奨励以外の何物でもないではないですか。高校時代のクラスメイトがスワップ(確かPS2動かす奴?)を使っていると得意げに言ってきたときはどうしようもねーなと思いました。
ゲーム各社は出版社に対して規制を働きかけたりできないのでしょうか?
Posted by R.G at 2008年06月09日 19:53
初コメントさせていただきます。

いわゆるエミュレーター・・
正直な話、自分も・・・という時期がありました。
自分が学生時代の時・・10年くらい前でも
すでに見かけるようになっていて
学校で物凄い勢いでROMイメージをDLしまくってた奴とかいました。

もっとも今のDS用マジコンとかは手を出してませんが(DS壊しそう)
貴方の上司さんのしていたことや
その他マジコンユーザーを自分はとやかく言えません、むしろ同類だった・・。


でも最近思うようになりました、
いかに「お金を出さない」かに
ユーザーが(自分も含めて)
強く目を向けるようになってしまって
結果としてよき個人経営店が失われるなど
業界が縮小傾向に・・というようなことが
ほかの趣味ジャンルでも起こってきている昨今、
単純に「安上がりに済めばいいじゃん」で済ますような考え方は、今こそ改めなければいけない時期にきている気がしています。

昔から「タダより高いものはない」とはよく言ったものです。
Posted by レーザーM.I at 2008年06月09日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック