2005年10月26日

忘れた頃にRallye Japon

ちょwwwココからアクセス来すぎwwww

車のページの方は現在休止中なので、こっちにカッコいい青ヴィたんを貼っておくよ。

青ヴィたん1

去年のVVC全国オフで撮った青の眷属。

青の眷属
posted by KEI-KO Fujisaki at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

みっくしでの拾い物

20051004f0c1c0b4.jpg

来年用にキープしとく。

ダイハツのマークは
オパオパ
に似ていると思うのは私だけ?
posted by KEI-KO Fujisaki at 10:54| Comment(2) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

ちっちゃくて可愛いけどココは立派に大人

青ヴィの修理ですが・・・
調べていただいた結果

・マフラー(壊れた所)
・オイル漏れ
---ここまでが頼んでたところ、以下追加---
・パワステオイル漏れ
・デスビオイル漏れ
・ドラシャブーツ亀裂
・リアデフオイル漏れ

となりました。
車は10年たつとタイマーが発動しますorz

とりあえず最後の2つは先延ばしにすることにしてエンジン周りを全部やることに。


見積もりキタコレ。

・ヘッドガスケット 脱着交換
・シリンダヘッドガスケット 交換
・EXパイプR・GKT 脱着交換
・カムクランクオイルシール 脱着交換
・パワステタンクOリング 脱着交換
・デスビOリング 脱着交換

作業としてはコレに例のマフラー部品交換とタイミングベルト交換ね。

金額は怖くて書けません…(ヒント:ヘッドガスケット交換の工賃が62900円)

あ、ちなみに厚別スバルに持って行ってるのは家が近いからではなく(たぶん20kmぐらい離れてます)、元・WRCヴィヴィオドライバー(←強調してみた)F氏オススメの去年WRCのスバルワークスのサービス隊にも行った(←強調してみた)「VIVIOマスター」のいる店らしいのでです。
posted by KEI-KO Fujisaki at 12:35| Comment(2) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

帰ってきましたゅ

無事に帰ってきました。
青ヴィ以外は。

ちなみに私の青ヴィは↓の右側ね。左の車は偶然置いてあった知らない人の車ですw
青ヴィと・・・

で、札幌から320km走りきって陸別に行った後にマフラーが折れてまして・・・。
音だけはWRカーに勝ってました。
リエゾン走ったらすっごく応援してもらえましたw
君らが応援してた私の車はマフラー折れてたんだよね(爆
帯広のスバルで超応急処置の溶接をしてもらって厚別スバルに直行しました・・・。

あー、リエゾンと言えば、私たちは新得の交差点で見ていたのですが、(仮)に「けっこー信号待ちで停車したときにエンストする人とかいるよw」って教授してたら
一番最初に停車したハリ・ロバンペラがエンストしてくれました。

とりあえずグロンホルム様1位おめ!!
posted by KEI-KO Fujisaki at 19:28| Comment(3) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

陸別に着きましたゅ

051001_0736~0001.jpg
去年も来てらしたレプリカセリカを捕捉。

posted by KEI-KO Fujisaki at 07:38| Comment(1) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

軽自動車公道最速伝説(追記済み)

頭文字Dの映画はストーリー的にVSランエボまでらしい。
だとしたら単行本16巻ぐらいまでの
頭文字Dがまともだった頃
のストーリーって事ですね。
わりと理解しやすいかもしれないなぁ…
まぁ金払って見に行くもんでもないと思いますが。

続きを読む
posted by KEI-KO Fujisaki at 00:57| Comment(1) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

プジョー・・・(つД`)

どうも〜、帰ってきました。
キロロで転落死したフジサキです!

・・・って書こうと思ったらWRCのグレートブリテンでプジョーのマルコ・マーティンが事故ってナビゲーター死なせてしまってた!!
WRCで競技中に選手が死んだのは1993年以来ということで関係者のショックはかなりのもののようです。
というか、プジョーが以降のラウンドもキャンセルしてしまう可能性が今のところ強いんですが・・・
ラリージャパンにプジョー来ないんじゃ見に行く価値が半減なんですがorz
(私はマルコ・マルティンのファン、(仮)はマーカス・グロンホルムのファンなんですわ)

とりあえずキロロの続きを書きますね。
私たちはスーパーラリーでとりあえず走りきりましたが、同じチームから出てたもう1台の車もなんとコースオフしてしまいました(泣
私たちが走っているときに、ドライバーのTさんがコースオフした地点で「落ちちゃったよー(泣」って手を振っているのは見えたんですが(※全台走りきるまで救出の手が来ないため)、肝心の車が見えなかったので嫌な予感がしてたんですよね。
垂直に近い崖を10m近く落下したそうです。
あー、クルーは2人とも無事でした。意外と丈夫ですねランエボ8。
しかし2人ともよく雨でどろどろの崖を10mはい上がってきたものです・・・私たちが昨日2mぐらいはい上がってくるのも結構つらかったのにw
で、レッカーでの救出作業が超難航したそうで、4時間ぐらいかかりました・・・。
おそらくこの出来事はうちのチーム内で伝説になる事でしょう・・・。

みんな!ラリーは楽しいよ!
posted by KEI-KO Fujisaki at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

全日本4

050917_0821~0001.jpg
2ちゃんねら〜の方にはこの車、懐かしいのでは?
4・2・8!4・2・8!

今日はあいにくと朝から雨ですが順調に走れてます(いや、超安全運転ですが)


posted by KEI-KO Fujisaki at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

全日本3

050917_1648~0001.jpg
落ちちゃいました(つд`)
幸いにして人間は無傷、車も自走可能だったので、明日のスーパーラリー(順位等にはカウントされないけど同じコースをみんなと一緒に走れる)には出れそうです。

じつはK子さん、ラリー始めて3年目なんですがこれが初のリタイアです。
ていうか、今回、高低差にして2mぐらい落ちたんですが、立木とかにぶつからずに逝けたのは本当に運が良かったとしか…。
やっぱ悪運だけは強いな私。

明日は安全運転でがんがります〜。


posted by KEI-KO Fujisaki at 21:44| Comment(1) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全日本2

050917_0823~0001.jpg
クスコの炭山選手のインプレッサ。
競技車とは思えないほどきれい!
1号車スタートが9時なので、まだみなさんマターリしてます。

posted by KEI-KO Fujisaki at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

全日本

050916_1639~0001.jpg
なぜかラリーの全日本選手権に出ることになってしまいました。
あ、ワレワレはオープンクラスなので勝負とか全然関係ないので念のため。
すげーよ、奴田原選手とかが漏れらの斜め前でドライバーズミーティングとか受けてるよ(笑)


posted by KEI-KO Fujisaki at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

「ラリー・ジャパン2005」チケットインフォメーション

く そ な え orz
http://www.rallyjapan.jp/j/spectators/ticket.html

以下みっくしに書いたこととかぶるけど。

去年はSSチケットでサービスパークも見れたんですが、今年は2000円余計に払わないと入れないようです。
(※周辺は田舎なのでサービスパークに入らないと売店もトイレもろくにありません)

それよりも、世間様がお休みの日曜に新得1箇所しか観戦できないってどういうことなんでしょうか?
ファンを増やすどころか、地元の人や既存のファンも馬鹿にしてませんか?これ。
去年と同じかそれ以上に人が来る可能性はあるんですから、収入を増やしたければみんなが見に来やすい日時に、観戦出来る箇所を増やしてチケットも増刷すべしです。
(チケット単価は無理して安くしなくていいと思います。乱暴な言い方ですが、「お祭り」ですからSS見たい人は何円でも買うでしょう)

公道を利用するラリーは、他のどんな競技よりも地元住民の理解と協力が必要です。
収支の数字には出てこなくても、絶対に獲得しないといけないものを主催側は忘れてるような気がしてなりません。
JTB専用SSを作るぐらいなら、開催地域の住民専用とか、住民を無料または格安で招待するSSでも作ったらどうなんでしょうか?

あまりにもくそなえし過ぎたら、サービスパークとリエゾン(沿道)でしか観戦しないという選択肢もありですがね。けっ。
今後観戦SSが追加されることを願うのみです…

あ、ちなみにくそなえ=糞萎えね。さいきんQMA系で流行ってる言葉です。対義語はくそもえ。
posted by KEI-KO Fujisaki at 16:47| Comment(1) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

ラリーは勝ったよ

土日は静内でラリーでした。
でも結局リストリクター(※ターボの出力をある一定に抑える装置)あり/なしの差だったんじゃないかなぁと思いちょっと鬱。

もう寝る。

#女装少年通販
6/5にお申し込みを頂いた分は確認メールを送りました。よろ。
posted by KEI-KO Fujisaki at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

チタン100%

050331_2016~01.jpg

050331_2018~01.jpg


いやっほうー!!
VVCのオリジナルキーホルダーが届きました!!
早速PENCKたんに装着。
すげー!ピッタリです!!
しかもこれ、ステンレスとかじゃなくてチタンなんですよ。元素記号Ti。
硬いし軽いし、取り合えずなんかレアっぽくないですか?(笑)
買ってよかった〜。
企画・製作してくれたVVC運営部の中の人、どうもありがとうでした!!

posted by KEI-KO Fujisaki at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | くるま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする